主な仕様
サービス区分 ■ Webメーラー (携帯電話及びパソコンからの利用に対応
※登録に携帯電話を必須とし携帯電話からの利用を重視
※携帯電話を認証装置として活用

転送メールサービスとしても利用できるハイブリッド・メールサービス
対応キャリア DoCoMo/au/SoftBank及びインターネット (PC)
月額料金 税込210円(200円+税10円)
※2週間のビジター試用期間は無料
お支払い方法 ■ 通話料同時課金 (SoftBank/au)
■ クレジットカード (DoCoMo/スマートフォン)
銀行振込 (DoCoMo) ※年間一括
メール保存容量 5GB (2,000通)
※PCファイルバックアップの1ファイルは1メールとみなします

※保存総容量が 5 GBまたはメール保存数が2,000通までとなり、これを超えるものは保存できません。但し、自動消去設定をONにするとこの容量を超過しても古いメールから消去し新しいメールを受信します。消したくないメールにはマークをつけることで消されません。また、エラーフリーのポリシーのため、保存容量を超過してもメール送信元にエラー通知を致しませんが、該当メールの発信元と題名情報を MoCo 契約ユーザに通知します。
メール保存期間 無期限 (正会員契約期間中)
メール受信容量 30MB/通 (正会員), 10MB (ビジター)
※PCファイルバックアップは 22MB/ファイル (ビジター1MB)
エラー

MoCo
オリジナル

エラーフリーポリシーを採用
本サービスの利用形態(サブメーラー)を意識した設定
  1. 保存容量を超えてもエラーを送信元に返信しません (通常利用のメールサーバで転送設定をしても心配ありません)
  2. 受信制限を越え総容量5GBまでのメール受信時にも、エラーを送信元に返信しません
    ※5GBを超えるメールは通信できません
    ※該当メールを受信した際には MoCo 側受信者に対し「メール送信者」と「題名」と共に受信できなかった旨を通知します。
  3. 自動消去機能を ON にすると容量超過時に古いメールから削除し受信します
  4. ユーザの存在、非存在に関わらず、それらの情報を迷惑メール事業者に与えないためにエラーメールを自動応答しません。
(参考)本ポリシーの理由
迷惑メール業者などの辞書攻撃(辞書掲載語や名称リストなどを使ってランダムなメールアドレスで送信)への対策や、メールを本サービスへ転送して利用している方のメールアドレスが容量オーバーなどの際に送信元へ戻り、分かってしまうことを避けるためなど、その他、主に迷惑メール対策として本ポリシーを採用しております。よって、解約後のIDに対して送られたメールに対してもエラーメールは応答しません。通常利用のサービスレベル向上のため、何卒ご理解のほどをお願いいたします。
迷惑メール対策

MoCo
オリジナル

■ 受信メールサーバにて対応 (graylist)
■ http://www.ordb.org/ を参照 (登録されている中継メールサーバを拒否)
■ 迷惑メールアドレス登録 (ゴミ箱へ直行)
■ 英語メールフィルター(β版)
パスワード
セキュリティ

MoCo
オリジナル

■ ログインを3回間違えると24時間の停止
■ PCアクセスとケータイアクセスの異なるパスワード設定
※PCからのアクセス用パスワードは携帯から発行 (各種設定→ユーザ情報→PCパスワード)
■ リズム認証対応(β版)
ラストアクセスの携帯電話会社と異なる携帯電話機からアクセスした場合、セキュリティチェックのための認証画面を表示します。「送信」リンクがありますので、メールで送信して下さい。直ぐ折り返しアクセスURLを記載したメールを返信します。(送信した携帯メールアドレスが利用者の携帯メールアドレスとして記録され、着信通知やダイレクト返信を含む情報に自動反映されます。着信通知先を固定することもできます。)
管理使用ドメイン ■ imd.co.jp
■ moco.ne.jp
■ moco.jp
■ imd.jp
※ 上記ドメイン受信制限があると正しくサービスを利用出来ないことがあります
登録方法 携帯電話
http://moco.jp/
メールアドレス MoCo からご提供するアドレスは○○○@moco.ne.jp
携帯電話会社でご利用になられているアドレスが取得できるとは限りません。
デザイン変更

MoCo
オリジナル

オリジナルデザイン機能
リモートアクセス
(外部メール取得)
登録サーバ数:最大10件
特殊機能:自動POP対応(ユーザ設定による自動定期アクセス)
着信通知
(携帯メールへ転送)

MoCo
オリジナル

    【 通知設定の種類 】
  1. フォルダ毎にメール着信毎
  2. フォルダ毎にアクセス後最初の一通
  3. OFF
    【 通知内容の設定 】
  1. 本文リンクのみ (アクセス URL を通知)
  2. 本文のみ
  3. 本文及びアクセス URL を通知
ダイレクト返信機能(各種設定→着信通知設定→ダイレクト返信設定) が追加されました。Webメールとしてだけでなく、ケータイで着信できる転送メールとしても更に使いやすくなりました。

携帯電話メールアドレスがインターネット標準に反している場合は正しく着信通知などが動作しない場合があります。

※メール転送などによるループを検知した場合は、無限ループを避けるため該当メールについて着信通知は行われません
添付ファイル閲覧

MoCo
オリジナル

【 対応形式 】
  • MS-Word2000/2002形式 (.doc)
  • MS-Excel2000/2002形式 (.xls)
  • MS-Powerpoint2000/2002形式 (.ppt)
  • PDF形式 (.pdf)
  • 画像 (.jpg .gif .png 等)
  • サウンド (対応移動機(PDF)のみ)
  • テキスト (.txt)
  • 動画 (対応移動機(PDF)のみ)
※閲覧機能は対応移動機(PDF形式)を参照
PCファイルバックアップサービスで保管されるファイルは「PCファイル保管」フォルダに保管されます。
※「PCファイル保管」フォルダ以外の上記形式ファイルはテキスト変換されて表示されます。但し、PDF に関してはダウンロード閲覧可能な携帯電話が存在するため、ダウンロードリンクを別途表示し、NTT DoCoMo の PDF閲覧機能に対応しています。(2006/10/24)
※「PCファイル保管」フォルダではNTT DoCoMo FOMA (902以降) 標準搭載の PDF 閲覧機能や au のオフィスファイルの転送閲覧等に対応しています。
送信できる情報

MoCo
オリジナル

送信手段
  1. 新規送信
  2. 返信
  3. 転送
  4. 定型返信(簡単返信)
情報
■ テキスト
■ 画像・そのほか (※)
※ 画像・そのほかについては携帯メールで情報を自分の MoCoメール宛に送信し、それを「転送」することで対応しております
メールソート表示 日付、印付、未既読、差出人、件名順から選択可能
メール検索 対応 (キーワード入力、時間検索)
送信元設定

MoCo
オリジナル

10件まで登録可能 (事前認証が必要)
署名設定

MoCo
オリジナル

10件まで登録可能
フォルダ
(フォルダ振分)
10件 (自動振分対応)
フォルダ条件 フォルダ毎に20件の指定可能 (条件の and/or の選択可能)
メール消去

MoCo
オリジナル

エラーフリーポリシーのため、自動消去機能を搭載
以下の二つに区分されます。
  • システムが容量オーバー時に自動実行する「自動消去」

    自動消去設定をON (標準設定及びビジター利用ではOFF) にした場合、容量を超過(保存容量または保存メメール通数)した場合、最大容量以下になるようにシステムが自動的に古いメールから消去し新しいメールを受信する。但し、古いメールでもチェック(消去しない設定)している場合は該当メールを消去しない。

  • お客様が自ら手動で消去 (手動消去)
【 手動消去 】
選択消去、一括消去が可能
選択消去設定
  1. 全て
  2. 未読
  3. 既読
  4. 印あり (マークされたメール)
  5. 印なし
※消去後に完全消去(復活不可)かゴミ箱に残すか選択可能
※(上記)消去選択の標準設定を選択可能
アドレス帳 100件
※ 過去1ヶ月間に送信した上位10件は優先表示
アドレス帳の検索 キーワードの検索
迷惑メール消去

MoCo
オリジナル

  • 迷惑アドレス登録による自動消去
  • フォルダのフィルターによる振分
  • ごみ箱フィルターによる振分
  • 英語メールフィルター(β版)
※ 迷惑メール対策実施済
一覧表示設定 ユーザ設定対応
  • 件名
  • 差出人
  • 日付
※上記の表示/非表示に対応
Bcc
(Blind carbon copy)

MoCo
オリジナル

対応
※ 各種設定→送信画面設定にて「固定 Bcc」を選択可能 (2006/10/24)
(To Cc Bcc の選択可能)
お問い合わせ ヘルプ一覧
FAQ
お問い合わせ先情報

※「MoCo オリジナル」とは一般他社と比較した際に MoCo が最初に導入した機能がある項目をさします
※ 2006/9月現在の弊社調べ

「MoCo」は株式会社IMDの登録商標です。
「i-mode/アイモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
「SoftBank」はソフトバンクモバイル株式会社の商標もしくは登録商標です。
「au」はKDDIグループ各社の移動体通信事業における統一ブランドです。
「EZweb」はKDDI株式会社の登録商標です。

(c) 2007 IMD Inc. All rights reserved.