署名設定

■説明
■利用方法
■FAQ
■お問い合わせ

■説明
MoCoからメールを送信する時に付ける署名を設定します。署名には所属・名前・連絡先のメールアドレスなどを書くのが一般的です。設定した署名は、メール送信画面(「メール作成」「返信」「転送」)の署名選択プルダウンメニューで選択できます。

□個人情報
仕事などで必要な情報以外は、人に知られて困るような住所・電話番号などの情報は書かないことをお勧めします。個人的な情報を書くと 、悪徳商法 ・嫌がらせ電話 ・ストーカー などの被害にあう可能性があります。
□署名の長さ
大量のメールを受け取る人にとっては長い署名は迷惑です。通常、インターネット上での署名は4行以下にすることが望ましいと言われています。
ページTOP
ヘルプ一覧

■利用方法
[メール一覧]→[各種設定]→[署名設定]

[新規登録]
署名設定画面が表示されます。プルダウン内には13種類の署名用ラインが用意されており、上下別々に設定することができます。自分でラインを設定したい場合は、ラインを「なし」にして、署名入力欄に作成したいラインを入力してください。(初期値はMoCoアドレスが表示されます)
※絵文字はインターネット上で用いられるメールソフトで正しく表示されない規格外のものです。

[編集]
登録した署名をクリックすると編集画面が表示されます。編集画面では、登録済の内容が全て署名入力欄に表示されます。変更したい箇所を編集し再度「設定」をクリックすることで登録した設定が上書きされます。

[登録消去]
署名にチェックをつけて「登録消去」をクリックするとチェックした署名が消去されます。何もチェックせずに「登録消去」をクリックすると、全ての署名が一括して消去されます。
ページTOP
ヘルプ一覧

■FAQ
Q:メール送信時にその都度署名を選択するのが面倒くさい。
A:「送信画面設定」で、メール送信時の署名を固定することができます。同じ署名を使うことが多い場合は、決まった署名を固定しておくと、送信時に決まった署名でメールを送信できます。

Q:署名のラインを自分で作成したい。
A:ラインを「なし」にして、署名入力欄に作成したいラインを入力してください。
MoCo ホームページ
MoCo サポートセンタ
ページTOP