秘密フォルダ

■説明
■利用方法
■FAQ
■お問い合わせ


■説明
秘密フォルダという、秘密コード(パスワード)に保護された特別なフォルダを作る事ができる機能です。
設定した秘密コードを入力しないとフォルダ自体が表示されないので、特別なメールを保存したり、特別な相手からのメールを秘密フォルダに振り分けたりとご活用下さい。
※この機能は携帯版でのみご利用いただけます。

【特徴1】
秘密フォルダは、秘密コード(パスワード)を入力しないと表示されません。
※普段は隠れていて見えません。

【特徴2】
3分間で自動ロックされ安全です。
秘密コードで認証後、を継続されている限りそのままご利用になれますが、3分間以上の無アクセス状態が検知されると、自動的にロックがかかり、再認証を要求します。

【特徴3】
秘密フォルダへのメール振り分け設定が可能です。
特定のアドレスからのメール、特定のキーワードを含んだメールなど、秘密フォルダへ自動振り分けする事ができます。

【特徴4】
「消去コード」で一括消去が可能です。
秘密コードの他に「消去コード」も設定でき、消去コードを入力すると同フォルダに関する設定やメールが全て瞬間的に消去されます。盗み見対策に効果が期待できます。

ページTOP
ヘルプ一覧

■利用方法
[メール一覧]→[各種設定]→[秘密フォルダ設定]
[設定] [表示] [開く] [振り分け] [消去] [リセット]

1)秘密フォルダの設定
「各種設定」→「秘密フォルダ設定」→「秘密フォルダ用コード設定」で「新秘密コード」(※1)と「新消去コード」(※2)を設定します。
4文字以上16文字以下で、半角のアルファベット、記号、数字が利用できます。大文字小文字は区別されます。次の記号「<」「>」「,」「&」「#」「"」「+」「%」はご利用いただけません。
※1:秘密フォルダを表示させるパスワードです。
※2:秘密フォルダや設定を消去するパスワードです。

2)秘密フォルダの表示
(1)で秘密コードと消去コードを設定したら、メール一覧に戻り、ページ下部にある「秘密コード」欄に(1)で設定した秘密コードを入力します。正しく認証されると「☆秘密コード認証済」と表示されます。
※ここで(1)で設定した消去コードを入力すると秘密フォルダやその設定が消えます。秘密フォルダ内のメールも消去され元に戻す事ができませんのでご注意ください。
※「消去コード」や「秘密コード」でもなく、間違ったコードを入力した場合は、何もないダミー画面が表示されます。ダミー画面と通常画面を見かけ上区分することができません(3分以上経過しないと再度コードを入力できません)。

3)秘密フォルダを開く
(2)で秘密コードが認証されると、スタートページ上部のフォルダが書かれているプルダウンメニューに「秘密フォルダ」が追加されます。
「秘密フォルダ」を選択し「更新」ボタンをクリックすると秘密フォルダに移動する事ができます。
※「秘密フォルダ」へメールを移動したい場合は、メールを開いて「フォルダへ入れる」から秘密フォルダを選択実行して下さい。

4)秘密フォルダにメールを振り分ける
(2)で秘密コードが認証されたら、「各種設定」→「フォルダ設定」→「秘密フォルダ」と進み、他フォルダと同じようにメール振り分け設定を行います。
また、着信通知設定も、「各種設定」→「着信通知設定」→「秘密フォルダ」で設定いただけます。
※フォルダ振り分けの優先順位は「秘密フォルダ」→「受信箱」→「フォルダ1」(数字順)→「ゴミ箱」→「迷惑メール」となっています。
※秘密フォルダは無操作で3分経過すると消えてしまいます。

5)秘密フォルダを消去する
秘密フォルダを消去する場合は、(1)で設定した消去コードをメール一覧の秘密コード入力欄に入力します。
消去コードを入力すると、秘密コードの設定、秘密フォルダのメール振り分け設定、秘密フォルダ内のメールがすべて消去されます。消去された設定やメールは元に戻す事ができません。

6)秘密コードを忘れたのでリセットする
秘密コードを忘れてしまった場合は、「各種設定」→「秘密フォルダ設定」→「秘密フォルダ関連設定の一括リセット」でリセットを行って下さい。
リセットを行うと、秘密コード設定だけでなく秘密フォルダ内のメールも消去されます。消去されたメールは元に戻す事ができません。

ページTOP
ヘルプ一覧

■FAQ
Q:秘密コードを設定してメール一覧で入力しましたが何も変わりません。
A:利用方法の(2)をご確認下さい。正しい秘密コードが入力された場合は、入力フォームがあった場所に「☆秘密コード認証済」と表示されます。表示されない場合、間違った秘密コードを入力された可能性があります。

Q:メール一覧上部のプルダウンメニューに「秘密フォルダ」というのが現れたので開こうとしていますが受信箱に戻ってしまいます。
A:秘密コードが正しく認証されていない可能性があります。利用方法の(2)をご確認下さい。

Q:秘密コードを忘れてしまいました。
A:利用方法の(6)をご確認下さい。秘密コードを忘れてしまった場合は、「各種設定」→「秘密フォルダ設定」→「秘密フォルダ関連設定の一括リセット」でリセットを行って下さい。リセットを行うと、秘密コード設定だけでなく秘密フォルダ内のメールも消去されます。消去されたメールは元に戻す事ができません。

Q:間違えて消去コードを入力してしまいました。
利用方法の(2)(5)をご確認下さい。消去コードを入力すると、秘密コードの設定、秘密フォルダのメール振り分け設定、秘密フォルダ内のメールがすべて消去されます。消去された設定やメールは元に戻す事ができません。
MoCo ホームページ
MoCo サポートセンタ
ページTOP